〈アジア史・植民地下・文化人類学・

民俗学・地理学・近現代史〉

  1. 台湾史研究叢書
  2. 日本植民地下の朝鮮研究
  3. 朝鮮総督府 生活状態調査 地域編
  4. 日中実学史研究
  5. 昭和期「銃後」関係資料集成
  6. 日本年表選集
  7. 近代地名研究資料集
  8. 雑誌『大大阪』CD-ROM

1.

『台湾史研究叢書』

(全10巻)

編・解説 楢山 幸夫

本体揃価格 190,000円(税込 209,000円)

I期(1-5巻)[ISBN978-4-87733-628-8(セット)C3323]

5冊 揃定価 95,000円(税込 104,500円)

Ⅱ期(6-10巻)[ISBN978-4-87733-682-0(セット)C3322]

5冊 揃定価 95,000円(税込 104,500円)

▪︎日本はどのように台湾を統治し支配したのか、その後の統治支配の施策に活かしていこうとしたのか。

▪︎執行者の記録。台湾統治政策史研究にとって重要な文献を厳選復刻。


2.

『日本植民地下の朝鮮研究』

(2期 5-9巻のみ在庫あり)

 編・解説 広瀬 順晧

(2011年6月刊 130部限定)

[ISBN978-4-87733-595-3]

本体揃価格 94,000円(税込 103,400円)

▪︎朝鮮史研究、植民地研究に必要不可欠の資料厳選。

▪︎2期 近代朝鮮史・朝鮮文化史論・朝鮮史話・朝鮮開教五十年誌・天道教と侍天教・朝鮮は起ち上る・朝鮮開拓誌


3.

『朝鮮総督府 生活状態調査 地域編』

(全5巻)

解題 広瀬 順晧

(2006年3月刊 130部限定)

[ISBN4-87733-321-5]

本体価格 75,000円(税込 82,500円)

▪︎水原郡済州島江陵郡平壌府・慶州郡の経済事情・部落の特相・生活様式・文化思想・生活状態・農家の収支

▪︎各冊には、部落・民家・官署・産業・交通・商業・教育・宗教などの大量の写真を添付。


4.

『日中実学史研究』

(全1巻)

編 源了圓・末中哲夫

(1991年3月刊)

[ISBN4784206396]

本体価格 9,800円(税込 10,780円)

▪︎日中実学史共同研究報告 日中両国の実学の伝統と歴史に与えた役割を明らかにする珠玉17篇。

▪︎開明思想としての実学(源了円)・「実学」の形成と地域の特性(末中哲夫)・清代実学思潮の歴史的変遷(葛栄晋)

 ・日本的本草学の展開(遠藤正治)・絵から言葉へ(松田清)・・・他


5.

『昭和期「銃後」関係資料集成』

(全9巻)

  編・解説 一ノ瀬俊也 

(2013年12月刊)

本体揃定価 225,000円(税込 247,500円)

※第1回 [ISBN978-4-905421-28-3] 第1巻-第3巻

本体 75,000円(税込 82,500円)

※第2回 [ISBN978-4-905421-32-0]   第4巻-第6巻

本体 75,000円(税込 82,500円)

※第3回 [ISBN978-4-905421-36-8]   第7巻-第9巻 

本体 75,000円(税込 82,500円)

(分売不可)

▪︎女性史軍事史軍事教育史戦時生活史

▪︎アジア・太平洋戦争の時代、もう一つの「戦場」である「銃後」をどのように慰撫し、激励し、管理し、抑圧したのか。

▪︎忘れ去られた動員のありよう、軍事援護の実態の貴重資料


6.

『日本年表選集』

(全8巻)

編・解説 日置 英剛

(2005年5月刊)

[ISBN4-87733-264-2(セット)]

本体揃定価 95,000円(税込 104,500円)

▪︎年表は歴史の羅針盤

▪︎江戸期以降の歴史年表の基本図書をまとめて復刻


7.

『近代地名研究資料集』

(全6巻)

編・解説 池田 末則

本体揃価格 107,000円(税込 117,700円)

第1回(1-4巻)(2005年6月刊)[ISBN4-87733-277-4(セット)]

4冊 本体揃価格 88,500円(税込 97,350円)

第2回(5,6巻)(2005年8月刊)[ISBN4-87733-280-4(セット)]

2冊 本体揃価格 18,500円(税込 20,350円)

▪︎「地名」は生きている言語の化石ー文化遺産。

▪︎明治末から昭和終戦後までに刊行された稀覯文献を復刻。


8.

雑誌『大大阪』CD-ROM -2枚組-

幻の広報雑誌『大大阪』(大正14年10月〜昭和19年1月)企画・発行(財)大阪都市協会

本体価格 95,000円(税込 104,500円)

 ▪︎ 第17代大阪市長 関一(せきはじめ)の発案によって大正14年から昭和19年迄の20年間、月刊誌として218冊・約33,000頁にわたり

   大阪都市協会によって刊行された雑誌をCD-ROM2枚に収録。キーワード検索可

 ▪︎ 昭和前期の日本と世界を映し出す大変貴重な資料。〈都市史研究の宝庫〉(芝村篤樹)

 ▪︎ 日本近代史・メディア論・教育史社会福祉史都市論・経営史・政治史・文学史・芸能史・ジェンダー史